2018-19年度 国際ロータリー(RI)テーマ

2018-19logo 
  2018-19会長_菅原      会 長   菅 原 光 雄


 
  新年度を迎えるにあたり、改めて会長としての任の重さを痛感いたしておりま す。この一年間、会員皆様のご協力を賜りながら誠心誠意努めてまいりますのでご協力の程よろしくお願い申し上げます。
 本年度のRI会長バリー・ラシン氏(バハマ、イーストナッソー・ロータリークラブ所属)は、2018-2019年度のRIテーマにBE THE INSPIRATION"、日本語訳では『インスピレーションになろう』を掲げました。インスピレーション"の意味は、ひらめき"励み"感化"意 気込み"ですが、ラシン会長は、ロータリアンは「感化を与える人」「意欲を引き出す人」になろうと説明しています。そしてロータリーは、「地 域社会と世界に向けて、手を取り合って持続的な変化を生み出す力を生み出しましょう」と訴えています。

2018−2019年度:RIの目標

優先項目1の目標「クラブサポートと強化」に関する目標
 1.現会員を維持する
 2.クラブの会員数を増やす
 3.新クラブを結成する
 4.女性会員、40歳未満の会員、ロータリーに入会するローターアクターの数を増やす

優先項目2の目標「人道的奉仕の重点化と増加」に関する目標
 5.ポリオ撲滅活動への現金寄附と知己からのDDF寄附を増やす
 6.DDFを利用した地元や海外での地区補助金ならびにグローバル補助金を増やす
 7.インターアクトとローターアクトが地元のロータリークラブや地域社会と一緒に、奉仕
   プロジェクト(環境関連プロジェクトを含む)に参加するよう促す
 8.年次基金への寄附を増やし、2025年までに20億2500万ドルの恒久基金を達成する

優先項目3の目標「公共イメージと認知度の向上」に関する目標
 9.ポリオ撲滅におけるロータリーとロータリアンの役割の周知を図る
 10.ロータリーへの認識を高め、「世界を変える行動人」キャンペーンを推進する
 11.ロータリーショーケースとアイディア応援サイトを利用し、クラブ史を記録することで、
    ロータリークラブのプロジェクトに対する認識を高める

 このRI会長のテーマを受けて、第2820地区高橋賢吾ガバナーは「地区スローガン」と「地区目標を決定しました。

【地区スローガン】

『ロータリーの心と力を地域社会へ』

【地区目標】

1.クラブのサポートと強化
  (1)会員増強   会員が29名以下のクラブは少なくとも1名以上の純増
             会員が30名以下のクラブは 少なくとも2名以上の純増
             女性会員、40歳未満の会員の積極的増加
             ロータリーに入会するローターアクターを増やす
  (2)戦略計画によるクラブの強化、活性化をサポートする
  (3)新クラブを結成する
  (4)ロータリー賞を受賞するクラブを増やす
  (5)My Rotary、rotary.org、クラブセントラルなどの有効活用

2.人道的奉仕の重点化と増加
  (1)インターアクター、ローターアクターがロータリークラブや地域社会と一緒に奉仕
     プロジェクトに参加する
  (2)ポリオプラス、年次基金を増やす
  (3)地区補助金、グローバル補助金を利用した地元や海外での効果的な活動を推進
     する

3.公共イメージと認知度の向上
  (1)地域社会に発信する「ロータリーデー」を各クラブで開催し、ロータリーイメージの
     向上を図る
   (2)地区ホームページ、クラブホームページの活用
  (3)「ポリオ撲滅キャンペーン」や「世界を変える行動人キャンペーン」を推進する

4.青少年への支援と学友連携の強化

5.ロータリー財団んと米山奨学会への支援
  (1)ロータリー財団  1人150ドル以上(年次寄附130ドル、ポリオ20ドル)
                ベネファクター 各クラブ1名以上
  (2)米山奨学会    1人25,000円以上(普通寄附5,000円、特別寄附20,000円)

 RIテーマ・地区目標等を踏まえ、「クラブスローガン」「クラブ目標」を以下のとおりといたします。

【クラブスローガン】

『地域と共に更なる未来へ』

【クラブ目標】

1.RIテーマ・地区目標に沿った奉仕活動の実践と数値目標の完遂を図る
2.会員維持・増強を図るとともに、退会防止に努める
3.インターアクト、ローターアクトへの支援・交流の拡充を図る
4.『ロータリー賞』取得に向けて、その必須項目を実践する

 以上の活動目標を定め、ロータリーの奉仕の理念である「一人でできないことも、力を合わせれば実現できる」とチームワーク・協力の精神を忘 れずにクラブ活動の活性化を図りたいと思います。会員の皆様のご理解とご協力を得て、クラブのために一年間運営してまいりますので、皆様のよ り一層のご指導とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。